極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

カテゴリ: ハイク&ウォーキング

今年はお花見も、ゴールデンウイークの行楽も、何もかも吹っ飛んでしまいましたね! 日頃お達者なクラブの皆さんも、さすがにこの長期冬眠生活には、いささか飽き飽きしてませんか?
戦前・戦後のあの混乱・困窮時代を知る杉さんも、こんなコロナ騒ぎの不自由さは初めての経験です。
戦乱期と違って命や衣食住の不自由はありませんが、われわれ高齢者にとっては、長引く閉じこもり生活で日々の生活が不活発になり、心身が不健康になりそうですね!
でも・・・でも・・・いつも何事もめげず乗り越えてきた大和民族です! われわれお達者メンバーです!
 トンネルの出口は近い! 明けぬ朝はない! と信じて・・・
自分のできる方法で健康だけは維持しましょう。
o0732108014437266276.jpg長寿
◎こんな閉じこもり生活を続けていると、高齢者はすぐ体力低下が始まります。出歩けないなら仕方がない。自宅内でとにかく身体を動かしましょう! 
簡単ストレッチやラジオ・テレビ体操で、お達者を維持しましょうね!!!

★高尾山の登山口に、マムートのサポートで「Mt.TAKAO BASE CAMP」というロッジ&カフェができました。しゃれたユースホステルのような施設で、ムササビ観察や早朝登山・早朝探鳥などの拠点として利用できそうですね?!
IMG_0498
IMG_0494高尾山口駅から、左手のパーキング場をガードを潜って最奥部へ進み、橋を渡って甲州街道を左へ進めば30M程にあり、4~5分で到着です。

▼内部はウッド仕様で、明るく軽快な、開放的なハウスです。

▼1階はロビーとカフェとテラス、そしてトイレと有料シャワールーム。 2階には2段ベッド式の大部屋や個室がいくつもあり、一泊3500円~からリーズナブルに利用できます。
IMG_0495             
IMG_0491
❖恒例の正月登山、今年も3日に飛び石コースから登りました。 大見晴しはご覧のような大混雑!
 快晴で、皆さんお山の清新な大気をいただいて、ご機嫌でしたよ!!!

▼帰途、高尾BCに初めて立ち寄ってみたのでご報告しました。

IMG_0407 (1)★快晴の30日、初滑り前の足馴らしと、この秋最後の紅葉狩りをかねて登ってきました。 いつもの6号路は、19号台風の被害でクローズしていたのが、先週開通したばかりとか・・・、崖崩れの補修カ所がいくつもありました。
 
何よりビックリしたのは、あの大山橋がなくなって沢が土砂で埋まり、川筋が変わっていたことです! 橋まで土石流が襲ったようです。 そしてあの「飛び石コース」も埋まって、飛び石が少なくなってしまいました。 最近の台風は激しすぎて、高尾も毎年被害続きです。困ったことですね!
 IMG_0409 (1)久し振りの快晴の土曜とあって、高尾は大賑わい・・・やはり「大見晴らし」からの富士山は圧巻! こんなにクリアな富士を拝むと、何故か嬉しくなりますね。
 
 杉さんの高尾健康登山ですが、今回は191回目、これからはスキーシーズンになるけれど、でも月一は続ける積りです。
 

     晩秋の高尾の紅葉を愛でながら、いつもの岩尾根を下りました。
IMG_0419 (1)
  さぁ、来週はいよいよニセコの初滑りです!  脚の具合もまだ大丈夫みたいです!
IMG_0421 (2)

われわれの山仲間・万吏乃さんが、14日午後・区民ひろば南池袋の「敬老会イベント」に出演されます。高齢者なら誰でも入場できますので、お暇があったら聴きにいきませんか?
 杉さんは1時ころに行きますが、出演は13:50~となっています。
 まりのさんとは、尾瀬や燕岳や八ヶ岳など・・・随分あちこち行きましたね。杉さんはもう高い山には行きませんが、まりのさんは今夏、槍ヶ岳へ登ったそうですよ! 凄いですね!
  ▼写真は、まりのさん撮影の「天狗池の逆さ槍」です。
万吏乃写真天狗池の逆さ槍
❖山岳写真展に入選しそうな、素敵な映像ですね! 山きちがいには堪りません!

万吏乃写真
▲そしてこれも、まりのさん撮影のコマクサ、志賀の石ノ湯付近です。
 

❖今年の梅雨は長いですね! 6月から引き続きまだ明けません! 晴れたら行こうと思ってた高尾山、今朝は晴れたので、それっとばかりに出かけました!
 平日なので空いていた高尾山! でも台風の余波の乱れ雲で、残念ながら富士のお山は雲隠れ!!!
                      IMG_0075 (1)

 久し振りの晴れ間で、野鳥も聴けると期待していましたが・・・いつもより静かで・・・これも残念! のんびりした藪ウグイスと、キビタキ、ガビチョウ?が聴けましたが、お目当てのオオルリは全く聞こえませんでした!  
                        IMG_0079

◇でも、一号路の夏の名物「大山百合」が数株、大輪を重そうに開いていました。昔はもっと沢山あったのに・・・近年人が多すぎて・・・いつの間にか減っていってしまいます。ザンネンですね。                   
                      IMG_0077
せっかくこんなに立派に咲いたんだから、採って行かないでね!



このページのトップヘ