極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

カテゴリ: 日記

★年末恒例の「巣鴨のクリスマス・コンサート」が、21日夜「待夢」で開かれました。
 「待夢」は巣鴨の公民館施設です。歌うのは元大塚中学校の先生だった大高先生主宰のコーラスサークルで、地元の方々ばかりです。
IMG_0465
いつもながら、アットホームなコンサートで、孫やひ孫も加わって賑やかにクリスマスをお祝いしましたよ。
IMG_0470
高野区長さんも毎回駆けつけて、愉快なご挨拶をしてくれます。

❖お待たせしました!
 会誌156号を発行、「新シーズン計画」をお知らせしました!
 初滑りは、昨年同様ニセコ・ビレッジのグリーンリーフの予定です。もう、このエリアでの初滑りは毎年のことなので、ご説明は要りませんね。
グリーンリーフはゲレンデ密着で、出入りが抜群に極楽ですね。
         420px-ニセコ東山スキー場2
          ▲上はニセコビレッジの全景と、山頂はアンヌプリです!
降雪さえあれば、整地はとてもいいので快適な初滑りができますよ! 今冬は暖冬との予報もありますが、強運のわれわれですから、きっとなんとかなりますよ! 乞うご期待です!
ニセコ16115184165939021670
★今シーズンから、ここにHINODE HILLSという新しいリゾートホテルがOPENしました。われわれにはご縁のない、超豪華ホテルですが、外人の富裕層が増えそうですね。

★夕涼みの散歩で・・・ドンドンと音が聞こえた。 振り向けば戸田橋の花火が見えた。スガモ信金前の歩道橋の上からなら、こんなに綺麗に見えました!
板橋花火
この歩道橋も近く撤去されて、地蔵通りの入り口は景観が変わります。ここからの花火も今夜が見納めでした。



★いつもなら今頃は! 34年間続けていた「すがも納涼盆踊り」が、今夏途切れました!
 例年7月28日から5日間、高岩寺の境内で開く盆踊りで、アナウンスするのが私の趣味?特技でした。
・・・それが今夏は、奉賛会とお寺の(地元と住職の)意見の衝突から・・・当分共催行事は不可能になり、盆踊りはじめ協賛行事が全部休止状態なのです。
                         18盆踊り

▼一番がっかりされてるのは、お客さん方や住民の皆さんです! 「おもてなしの街すがも」の筈が、サービス行事がお寺でできないなんて、格好悪いですね!? 
▼お寺さんが、街の人たちが永年のあいだ積み上げてきた街作り活動に、突如、異を唱えたのが発端です。
街の人たちがお寺に楯突くなんて、余程のことなんです。
▼お寺は、豊島新聞に「高岩寺は村八分にされている」との意見を掲載していますが、街の人たちはそんな積りはさらさらありません。 気持ちのすれ違いがあります。 困りましたね。

◆そんな訳で杉爺さんも、今夏は美声をお聞かせ出来ないのが本当にザンネンです!!!










★もう23回目にもなる,合唱団大塚/とげぬき地蔵通り合唱団の「夕涼みコンサート」に昨日行ってきました。昨年改装なった中山道/待夢のホールです。
 昔の大塚中学(今の巣鴨北中)の校長先生だった大塚先生が主宰指導する、巢鴨のシニアの合唱団で、地元の友人たちが元気に歌ってくれています。

IMG_0060
 
◆いつもながら,高野豊島区長も来場して、最後まで楽しんでくださいましたよ。

IMG_0068

★1,2,3部にも渉る長時間のコンサートで、聞く方も疲れますが、工夫を凝らした演出もあり面白かったですよ。








このページのトップヘ