極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2019年11月

IMG_0407 (1)★快晴の30日、初滑り前の足馴らしと、この秋最後の紅葉狩りをかねて登ってきました。 いつもの6号路は、19号台風の被害でクローズしていたのが、先週開通したばかりとか・・・、崖崩れの補修カ所がいくつもありました。
 
何よりビックリしたのは、あの大山橋がなくなって沢が土砂で埋まり、川筋が変わっていたことです! 橋まで土石流が襲ったようです。 そしてあの「飛び石コース」も埋まって、飛び石が少なくなってしまいました。 最近の台風は激しすぎて、高尾も毎年被害続きです。困ったことですね!
 IMG_0409 (1)久し振りの快晴の土曜とあって、高尾は大賑わい・・・やはり「大見晴らし」からの富士山は圧巻! こんなにクリアな富士を拝むと、何故か嬉しくなりますね。
 
 杉さんの高尾健康登山ですが、今回は191回目、これからはスキーシーズンになるけれど、でも月一は続ける積りです。
 

     晩秋の高尾の紅葉を愛でながら、いつもの岩尾根を下りました。
IMG_0419 (1)
  さぁ、来週はいよいよニセコの初滑りです!  脚の具合もまだ大丈夫みたいです!
IMG_0421 (2)

★急に寒波の来た26日、巣鴨朋友会14名で参観に行ってきました。
平日を選んだのにやはり大変なな混雑で、霧雨の中を皆さん黙々と大嘗宮を目指しました。
IMG_0503
坂下門
を入り、宮内庁前の乾通りで記念撮影。今秋の紅葉は色づきが良くないですね。富士見櫓をぐるっと迂回して登り、本丸公園にでると前方に大嘗宮が見えてきました。
IMG_0504





IMG_0506
































IMG_0511
◆白木造りの、大小四十棟もの古風な神殿が、大嘗祭の大役を終えて静かにたたずんでいました。
IMG_0517
IMG_0523











❖大嘗祭は皇室の固有の催事で、国費を使うべきではないという意見もあり、このような壮大な新嘗祭用の御仮屋を造営することは、今後は難しいようで、今回が最後になるかも知れません。
われわれ年寄りは、冥土土産にしっかり拝観させて戴きました。
IMG_0525
モダンな丸の内のビル群と、古式の純粋な倭風建物の対比が、不思議な雰囲気を醸していました。

★先日機会があって「朝日SDGsフォーラム」に参加、お話しを聴いてきました。近頃、時々見聴きして気になっていた言葉です。 SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS のことで、「世界を変えるための17の目標」を掲げる、国連の提唱している運動です。
▼最近の異常気象は、地球温暖化の影響でしょうし、これはもう待ったなしですが、同時に、環境・経済・社会の三つがバランス良く改善されなければ、この地球上の人類の平和共存は達成できないのです。
CIMG9980
▼そのために設定された17項目が、2030年までの達成を目指して全世界に提示されています。
1,貧困をなくそう   2,飢餓をゼロに  3、全ての人に健康と福祉を  4,質の高い教育をみんなに  5,ジェンダー平等を実現しよう  6,安全な水とトイレを世界中に  7,エネルギーをみんなに、そしてクリーンに  8、働きがいも経済成長も  9,産業と技術革新の基礎をつくろう  10、人や国の不平等をなくそう  11,住み続けられる街作りを  12,つくる責任つかう責任  13,気候変動に具体的な対策を  14,海の豊かさを守ろう  15,陸の豊かさも守ろう  16,平和と公正をすべての人に  17、パートナーシップで目標を達成しよう
 
・・・どれ一つとっても実現には大変な困難がありそうですが、パネリストの先生方は、前向きに10年間でできるはずと、明るく語っていたのが印象的でした。ぜひ、そうありたいものですね!
 私たち老い先短い者たちこそ、これからの人々のために真剣にSDGsに微力ながら協力してまいりましょう! 老人党の皆さん、キャンペーンを起こしませんか?! スエーデンの16歳の高校生・グレタ・ツーンベリーさんの訴えを応援しましょう!

★11月18日、秋の区高連・研修バスの会は、はとバス6台・239名もの大団体で行われました。朝のうちは霧雨が降っていたのに、足利フラワーパークにつく頃にはスッカリ快晴になり、皆さんゆっくりと花園の散策を楽しみました。
IMG_0479


◆この辺も先月の19号台風に荒らされたそうで、未だに復旧作業が続けられており、車窓からも田園があちこち被害で荒れているのが分かりました。

今回は近県巡りで、佐野の冠稲荷で昼食休憩と参拝、あとは深谷の道の駅などを回って早めに帰京しました。
IMG_0501



❖石井スポーツの「スキーの夕べ・2020」が、オープンしたてのヨドバシホールディング本社ホールで開かれ、300人余のスキーファンが集まり盛況でした!
石井0387

◆今回のゲストは、デモの佐藤栄一、メダリストの小野塚彩那、元日本代表アルペンの佐々木明、そして冒険スキーヤーの山木匡浩の4人・・・・・・近況報告を主に話と映像があって、

石井IMG_0392

最後は豪華賞品がいっぱいの抽選会! さすが天下の石井スポーツです。
板からウエアからヘル・ストック・ゴーグル・宿泊券・リフト券・・・・etc  なんと全員ハズレなしの豪華版でしたよ! 杉さんは早めに「日焼け止めクリーム」が当たってしまい・・・ザンネン!
石井IMG_0393

石井0397
開会が7時半からで、抽選が10時から・・・延々と300本の抽選が続くという・・・珍しい深夜興行になってました。 年寄りの杉さんは早めに賞品をもらえたので早々に失礼! それでも帰宅が11時とはびっくりでした。





このページのトップヘ