極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2016年01月

◆区民スクール第1回 尾瀬岩鞍会場へ23~24日参加してきました。
今年はずっと雪不足だった北関東でしたが、この週末から丁度大寒波が到来して、岩鞍もようやく全面OPENに漕ぎつけました。
丁度どうにか間に合ったとは…運がいいですね!
寒くて雪質もよく、快適に滑れましたよ!
イメージ 1
★ゴンドラ山頂で・・・バックは上州武尊山です。

イメージ 2
★宿舎の岩鞍ハウスの前で、参加者の皆さん。
このページに掲載した写真以外にもいろいろスナップがありますが、写された覚えがありプリントをご希望の方は、杉さんまでメールでお問合せください。
プリントして差し上げますよ。またはメール添付いたします。ご遠慮なくどうぞ!


氷雪イゾラへ、
 リフトの運転とともに飛び出して、パウダー三昧のファースト・トラックを、
  たっぷりとご馳走になりました!!!

 これですよ!
   これが 極楽スキー醍醐味 なんですね!!!

●われわれだけがコースを占領して、欲しいままに滑りまくる!!!
  やぁ! スキーをやっててよかったねぇ! これだから止められませんネ!
イメージ 1
   ▼広いコースにわれわれだけ! 飛ばす・・・飛ばす!

イメージ 2
 ■痛快!  爽快!  やっぱり行くなら北海道、それもルスツだね!

 元気な若者や、大勢の外人さんたちは、ゲレンデを滑らずに林間の谷間にどんどん飛び込んでいきます。野沢のヤマビコ周辺よりここの方がスケールの大きいツリーランエリアになっています。
  あぁ、もう少し若ければオフピステのツリーランが出来たのに! 残念です!

注)クラブの皆さんは、ご覧になったら、ナイスをクリックしたり、下のコメント欄にぜひ感想をお寄せくださいね。


 

は~い! 昨夜ルスツから帰りました。いつものように全員が無事!素晴らしい極楽スキーツアーでしたよ。
 ・連日のパウダーのご馳走に、みんなもう満腹、「わが生涯の最良のスキーの日々」でしたよ。 取り敢えず無事帰京を報告、写真や詳細はボチボチ掲載します。 杉爺
イメージ 1
★イゾラのグランコースの大滑降! 勝司さん幸子さんらスガモの人々!

イメージ 2
★イゾラの山頂で! 右後方は洞爺湖と内浦湾を望む絶景です。

★新年最初のツアーは、人気№1のルスツです! 
○昨年も行こうと思って予約が取れず(人数が多いから?)今年もウイングの方が取れないので、思い切って最高級のウエスティン(タワー)に泊まることにしました。スガモのお達者クラブ13名で賑やかに行ってきます!
○今回もJALパック利用の3連泊、永年のスキーキャリアを生かした「極楽スキーツアー」の決定版を楽しみましょうね!今シーズン最大のクラブイベントです。
本州の各地はひどい雪不足、とくに東北はお気の毒な状態ですが、北海道はたっぷり降っていて問題なし、われわれは守られています! では行ってきます!
イメージ 1
イメージ 2


このページのトップヘ