極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2014年12月

新年号(129号)発行いたしました。大晦日か元日にはお届けできると思います。 今シーズンは大雪の気配? 各地とも好条件になってるようですね。 杉さんは先日のニセコで、もうシーズンインしてるので落ち着いたものですが、これからの人はウズウズしてるんじゃないですか?
イメージ 1
写真は北海道名物、原野の直線道路(倶知安付近で)
★皆さん、良いお年をお迎えください!

◆3月のたかつえ健ちゃん合宿は、3月9~11日に決定、参加者を募集します。
 部屋が2部屋8人しか取れないので、先着順で受け付けます。申込はいつも通り杉さんでも結構です。
 ●参加費29900円(リフト代別)新幹線で往復、アストリアホテル宿泊、幹事は厚子さん、ノンちゃんにお願いしています。
  ※詳細は会報「新年号129号」に掲載します。

健ちゃんからと、厚子さんから連絡有り、カナダ組の留守中も、しっかりクラブ合宿を組んでくれるそうです!  あぁ有難いなぁ! 杉さんがいなくてもドンドンやってくださいね!!!
 
◆帰ってきたばかりのニセコ・アンヌプリでは、11日からゴンドラが動きました!
 「あぁ・もう2日早く動いてくれればなぁ!!!」とは贅沢な愚痴ですね。
 今回のニセコは、いろんなサービスが沢山ついた超極楽スキーでしたから・・・!◆1月の蔵王は15名の予定で、あと2名募集中です。激安ツアーですよ!
◆草津は10名で行きます。
◆富良野は17名で、うち2名がキャンセル待ちです(部屋不足) 
 

行ってきましたよ! ニセコノーザンアンヌプリ!!!
直前の大雪で、ニセコも当日から丁度OPENとゆうラッキー!
信じられます? この杉さんの超能力! 相変わらず極楽スキーヤーでしょう?
初日は軽く足慣らしで終え、ノーザンホテルの豪華会食でシーズンの開幕を祝い・・・中日はアンヌプリ~ヒラフ~1000m台地~ヒラフ~花園~ヒラフ~アンヌプリとニセコ全山を周回、夜は和代さんのバースデーを祝い!・・・最終日も午前中一杯アンヌプリで滑りまわり、昨夜帰りました!   イメージ 1  ★アンヌプリ正面のダイナミック・コース
とにかく凄いパウダーで、軽い軽い! ソフトソフト! どこも快適、愉快なツーリングばかりです! 
★初滑りでこんな乾燥粉雪を楽しめるのは、幸せです! やっぱり行ってよかったニセコです! 
イメージ 2
      ホテルのラウンジで・・・優雅にお茶
イメージ 3
★花園コースの中間からアンヌプリを背にして・・・
詳しくは新年号にてご報告しますね!!!

◆ルスツは11月中旬に申し込んでもサウスもノースも満室で、タワーならOKと言われてもね! そんなに贅沢はできません!
 今年は富良野も行くし、ルスツは来シーズンに回して、今回は蔵王に転進することにしました。
 次回は9月中に希望をとって、10月初めに予約しましょう。
◆クラブでは三年ごと位に行っている蔵王ですが、この時期は雪がいいから楽しめますよ! その代わり寒いですよ!!! バッチリ防寒してきてね! 宿は定宿の「樹林」です。往復送迎してもらえるし、新幹線は早くて楽です。 
 蔵王も極楽スキーの決定版です!!!
◆そんな訳で、急な変更を128号でお知らせしました。
 お申し込みはお早めにね!
イメージ 1

このページのトップヘ