極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2014年06月

梅雨の晴れ間をみつけて、久し振りに高尾へさっと行ってきました。平日なので空いていて、キビタキをたっぷり聴けました。
オオルリらしき声も聴いたのですが、さだかではありません。
谷間の道すがら出会った撮りやさんが、プレーヤーで鳴き声を鳴らしてキビタキをよんでいてびっくりしました。いいのかなぁ?
山頂のビジターセンターは今年いよいよ改築です。山頂の茶店も同時に改築しており、なんだか山頂が落ち着きません。
杉さんの健康登山は現在5冊と12回目、生涯では何冊いけるか…予想できませんが、豊島区で1位を目指すのは既に20冊のご婦人がいて、とても無理、せめて2位の銀メダルにはなりたいものです。(この番付、熱心な人でも5冊位で終わりにする人が多く、10冊以上頑張る人は稀です。)
イメージ 1

梅雨の晴れ間の快晴に、早速飛び出して神宮内苑の花菖蒲を見てきましたよ。
大勢の入園者で賑わっていましたが、丁度見頃でご覧のように綺麗でした!!!
去年は7月早々に明けてカラ梅雨でしたが、今年は? ナニ台風が来そうなの? 異常気象は困りますね。
先週の西澤渓谷ハイクは、現地の大雪の復旧遅れで中止になったり、その代わりに行く予定の三頭山は雨で中止…でも晴れればサッと何処かへ行くぞ!
今年もカラ梅雨になってくれないかな?!
 
イメージ 1
 

恒例のボウリングですが、もう24回目になりました!
今回は昨年までの「スポルト池袋」から、新設の「ラウンドワン」に変わり、なんだかみんな投げにくそうでしたが、そんな中で河内会長だけが、ナント! フォース!をたたき出して優勝!持ってるねェとご満悦! でした。
スガモではキクちゃんと、初参加のイサオさん、それとハルコさんがまずまずの成績、杉さん以下はどうでもいい?成績でした。
 
来年は、わがスガモの当番になりますが、賞品を沢山集めておきたいな。ご協力くださいネ!
イメージ 1

入笠山からの展望です。
まだ今年はたっぷり残雪をかぶってました。
下界からは、甲斐駒をこの角度で見ることは殆どないので、珍しい甲斐駒ですね!
 
仙丈岳はやっぱり大きくて立派です。
北岳が甲斐駒の後ろに隠れて、見えないのが残念ですが…遠くに見えるのは間ノ岳かな?
 
入笠山にはゴンドラで簡単に行けるから、また季節を変えて行きたいね。
イメージ 1

イメージ 1
厚子さん、ほらあの日の八ヶ岳を憶い出さない?
万里さん、あの頃はみんな元気にこの山を登ったんだよね!
あぁ・・・みんな元気だったね! あの頃は!
  赤岳、横岳、硫黄岳への縦走に汗を流したっけ…
ほら、アノ日と同じ山々がそこにありました。
  お山はいつも変わらずに、貴方を待ってますよ。
    また山を眺めに行きましょう! 
  
 

このページのトップヘ