極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2013年01月

イメージ 1
スガモは「極楽スキーの研究会」ですが、北海道の極楽の中でも、ルスツは特にグレードの高いリゾートに認定します。
これまで、さほど良い評判を聞いてなかったのですが、それはその人たちが最盛期のルスツの良さを知らなかったからじゃないかな?
スガモのような高齢者グループが、安心してグループで滑れるコースは少ないのに、ルスツなら大丈夫です。もう爽快・快適! クラブのみんなにぜひ滑ってもらいたい適地・・・これぞスキー天国です!
ホテルも設備・サービス・食事とも最高級でしたし、スキーツアーの醍醐味を十分に満喫した4日間でしたよ!

イメージ 1
こちらの勝手な注文通り、1~3日目まで快晴のスキー日和で帰京の最終日にルスツは雪になりました。
やはりスガモは、持ってるね!(強運を!)
ルスツはとびきりのスキー天国でした。イーストとイゾラのコースは、どれも広大で長い長い滑りやすいピステが続きます。
北海道のリゾートもいろいろ知ってますが、われわれ向きのロングクルージングがたっぷりと楽しめる点では、ルスツが一番ですね!
最盛期なので連日ー10C前後の低温で、雪質はキロキロの乾粉雪!
それとゴンドラやレストハウスの使い勝手の良さ、コース整備の良さなど、文句なしの極楽スキー天国でした!
本日、無事14名は大満足で帰京しました!

イメージ 1
スガモ恒例の「北海道極楽スキーツアー」は、今年は「ルスツ」へいってきま~す!!!
スガモとしては、これまで、ニセコ(3回)・ふらの・サホロと巡りましたので、今年はルスツに行き、次回はキロロの順番かな?
あとはテイネや、カムイも行きたいね!
今回も紳士9・淑女5の14名の団体です。にぎやかでしょう?
中高年のグループで、こんなに元気に滑れるなんて、素晴らしいことですよ!
今回も愉快にやりましょうね!

イメージ 1
志賀区民スクールから帰りました。
12,13日と快晴のなか、スガモの仲間たちは、例によって奥志賀から焼額、寺子屋ブナジャイヤンツ、西館と隈なく滑りました。
やはり、フリー参加は素敵ですね!
最終日は、思いがけぬ大雪で、パウダースキーを満喫できましたよ!
でも、この大雪が里にも降って、お蔭で帰路が交通途絶、一晩バス車中に揺られ帰京が翌朝になりました!!!
久し振りの朝帰りでした!

イメージ 1
去年同様、初日は焼額から奥志賀へ、何処も空いてて滑りやすい!!!
諏佐先生はレモンイエローのニューモードで決めてます。ヒュウーヒュー!! 杉さんのノースフェースは山スキーモードで全く地味だね。 
2日目は西舘が快適でとてもよかった。
3日目は深雪を寺子屋で繰り返し滑り、いささかくたびれました。

このページのトップヘ