極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2012年08月

イメージ 1
町会の役員ツアーで富士宮の浅間大社に参拝、境内の杜から湧き出す湧き水の量が凄かったのでびっくり!

鎮守の森から、突然川が出現してましたよ!

やっぱり富士山は素敵だな! 忍野八海や柿田川もあるし、まだまだ見たい自然の驚異ですね!

イメージ 1
うちの奥さんは凱旋パレードとに聞いて、早速孫たちを連れて銀座まで出かけましたが?  もうすんごい人で近寄ることもできず、孫たちにお昼をご馳走だけして帰ってきました! やれやれ!

そしてテレビでやっとパレードが見られました。(笑)

50万人とは凄い人出だね! 物見高い人が・・・いや、お暇なひとが大勢いたもんですね!!!

でも、メダリストたちにはエールを贈りましょう!

イメージ 1
案の定、韓国にそれしかないカウンターを2発も献上してしまうとは…情けないなぁ、がっかりだね。
メキシコ戦での権田のあの凡プレーが、せっかくノーミスで精緻に積み上げてきた関塚ジャパンの好循環をぶち壊しにしてしまいました!
あれさえなければ、きっとメキシコにも勝って、メキシコの代わりに日本がブラジルを撃破できたかも…! できなくても銀で歴史ができたんだ! あぁ大魚を逸するとは、このことです。
韓国戦では権田を替えるべきでした。権田自身のためにも、他の選手のためにも、そうしたショック療法が必要だったのに!
永井や清武や大津はほんとによくやったね!!! 本当に惜しかった!

イメージ 1
いいねえ!!!
こんな宴会初めて見たよ! 高尾の山頂の一角で寿司職人のグループとおぼしき連中が、出前握りで賑やかにやってました!
どうやら誕生祝いらしく、随分盛り上がっていましたよ。

でも、シャリやネタを全部運んできたんだろうし、結構大変だったろうね。まぁいいか! いい記念になるね!?

イメージ 1
今回は五日連続の快晴に恵まれました。
過去28回のうち15回が全開催、7回が降雨中断あり、6回が1日中止ありでしたが、今回は毎夜快晴で涼風も吹いてくれて、幸運な大会でした。
世間はロンドン五輪でもちきりですが、わが巣鴨は踊りの輪で大賑わい・・・幸せな杉さんでした。
特に今回から若手のI君が司会の副として私の隣に侍ってくれて、軽妙なアナウンスをしたり、伝令も務めてくれて大助かり! これでやっと杉さんも、安心していられます?!

このページのトップヘ