極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2012年02月

イメージ 1
雪がよかったことと整備がいいことで、八方のリーゼンコースがなんだかとても易しくなったように思いました。
とにかくノンストップでどんどんクルージングできるのは魅力です。
八方にはリーゼン以外にも何本もロングコースがありますから、飛ばせるのが魅力ですね。
特に今回のように、大会直後のコース解放を狙えば、ファーストトラックの滑りが満喫できるので、ホントに快適ですよ。
それと景観の素晴らしさ…これも八方の大きな魅力ですね。

イメージ 1
八方を二日で滑りつくして、最終日はお隣の岩岳へ遠征しました。
ここは易しいスロープが多く、山頂部が広々しているので若者たちのボーダー天国でした。
今日も快晴、スガモが来るとお天気が良くなるんですよ!!!
ホントに心がけのいい人ばかりが揃ったんですね!

写真は山頂でのスナップ、白馬岳が間近に見えました!

イメージ 1
丁度、全日本選手権大会が開催中でしばし選手たちの滑降を観戦!
大会終了後解放された専用コースを、みんなで快適に飛ばしてみました・・・・いやぁ痛快!豪快!爽快!・・・大満足でしたね!

八方は、やはりこの豪快なダウンヒルができるからいいですね!
もっとも、シーズン最盛期で雪質がいいから、われわれでも快適に飛ばせたんですね! アイスバーンだったら手ごわいよ!

見てください。今日も快晴でした。
写真は白馬三山、右から白馬・杓子・鑓ケ岳

イメージ 1
細野の「まえだ」で旨いそばの昼食をとってから、名木山からどんどん乗り継いでリーゼンを登り、てっぺんの八方山荘からの滑り始めになっちゃったのは、あまりに良い天気に、もっといい展望をこの機会に観ておきたかったからです!!!
12人のスガモメンバー全員が、八方のアルペンスキーを楽しみにしていたので、この快晴には大満足でした。
日曜なので結構混んでましたが、それでも整備のいいコースばかりで
十分楽しめました。

イメージ 1
ここが人気なのは、緩急さまざまな多彩なコースがあり、また中級者向けのロングコースもあって、変化に富むことでしょう。
また標高も高いので雪質もよく、上部では景色もとてもいいのでリゾート気分も味わえます。
ホテルも岩鞍ハウスはB/T付のツインルームが標準で、これも快適ですね。もう区民スキーのメーン会場には最適ですね。

このページのトップヘ