極楽スキー研究会 スガモスキークラブの部屋へようこそ!

基礎もいい、競技もいい、でもそれだけじゃありませんね? スキーは雪山を、ただひたすらダウンヒルするスポーツです! 大自然に抱かれて、鳥になり風になり、自然人に還って無心に遊びます。 歳を忘れ日常を忘れて、日本の冬を愉しむ「極楽な仲間たち」のブログです。

2010年04月

イメージ 1
やっと晴れた今日、いつもの高尾の谷間の小道を登っていると、冴えた鳴き声が聞こえ始めました。
アレ? キビタキ? それともオオルリ?
ヒーリ-リー! ジジ! 
あっ!やっぱりオオルリだ!!!
 頭上を探すと・・・居ました いました。
  まだ芽吹かぬ梢に停まって、しきりと鳴くオオルリが・・・
やぁ今年もオオルリが聞けましたね。よかったよかった!
ビジターセンターで聞いたら、今年は4月15日に初鳴きが報告されてるとか・・・ ホントはもう少し早くに来ていて、渡りの疲れから体力が回復すると鳴き出すのでは?・・・との話。
三頭山でも減ったのに、ここ高尾山には来てくれるんだね!
これで秋まで楽しみが増えました。

イメージ 1
ジャーナルのカメラマンが撮ってくれたとか! いい写真だね!
今シーズンは杉さんも、デジカメで動画に挑戦して、結構皆を写したよ。 でも自分のはほとんど無くて残念です。
あのザクティって言うカメラはどうかな?
ハンディーで良さそうですね! 来シーズンは試して見たいな!

健ちゃんの準指合格報告は、近日発行のニュースに掲載しました。

イメージ 1
杉さんは巣鴨の高齢者クラブのボランティア活動もやってます!
写真は4月3日の、染井よしの桜公園でのスナップです。90代の方も含む大半80代のお達者の皆さんです。
今年の桜は花期が長くてよかったですね! 
咲き始めが3月20日頃で満開が4月4日前後、10日頃までタップリと楽しめましたね。寒さのお陰で花が長持ちしましたね。
さぁこれからはハナミズキやトキワマンサク、そして春の花が一斉に咲いて、山が笑う季節となります。 
いよいよグリーンシーズンの始まりです!

このページのトップヘ